こんにちは!
愛知県名古屋市守山区でさまざまな防水工事にご対応している株式会社Suzuki防水です。

本コラムコーナーでは弊社の業務に関わる様々なマメ知識をご紹介しております。
今回ご紹介するのはマンションの雨漏り対策についてです。

大まかに分けて、マンションの雨漏りに重要になる対策は三つの部分にわけることができます。
今回はその三つを三本柱としてわかりやすくご紹介いたします。

電気やエレベーターなどのインフラ設備

 

マンションの場合、エレベーターやボイラーなどの電力・空調関係の設備は一階や地下にあることがほとんどです。
洪水や大雨のときにこうした設備が浸水してしまうと、誤作動や故障につながります。
そういった最悪の状況を防ぐためにも、適切な位置に止水版を設置するなどの対策が必要になります。

ベランダや屋上の排水溝

降雨時にたまった水を逃がす役割がある排水溝ですが、その効果を最大限に発揮するために、ふだんから掃除して余計なゴミを取り除いておく必要があります。

このこまめなメンテナンスを怠ったばかりに、下地まで浸水してしまって大がかりな防水工事が必要なることがあります。

外壁の目地や窓のサッシなど

目地(外壁同士のつなぎ目部分)や窓のサッシが劣化していると、いざ暴風雨に見舞われたときに、劣化した部分から浸水して、結果的にひどい雨漏りにつながってしまうということが多々あります。
個人の方が対策するには限界がある箇所ですから、定期的なチェックを行い、ひび割れや裂け目を見つけたら専門業者に依頼されることをおすすめいたします。
たとえば、目地部分が劣化しているようであれば、その間にクッションの役割をもつシーリングを塗り込む防水工事を行います。

 

防水工事にチャレンジしてみたいと思った方はご応募を!

ここまでご覧いただいた方には、防水工事が人々の生活を支える役割があることをお分かりいただけたと思います。

雨漏りや浸水を防ぐという目の前の目的をこなすことで、結果的に長く快適な暮らしを実現することにつながるのですね。

この防水工事にチャレンジしてみたいと思った方は、ぜひ株式会社Suzuki防水の求人情報をご覧ください。

資格取得のご支援を含め、その後の技術者としての成長をしっかりと見据えたご指導を行います。

ぜひ皆さまのご連絡をお待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーー
防水工事・シーリングは愛知県名古屋市の(株)Suzuki防水
ただいま防水工事・シーリング工事の現場スタッフ求集中でございます。
TEL / FAX : 052-739-6992
〒463-0042
愛知県名古屋市守山区野萩町8-17
ーーーーーーーーーーーーーー