こんにちは!
愛知県名古屋市守山区でさまざまな防水工事にご対応している株式会社Suzuki防水です。

本コラムコーナーでは弊社の業務に関わる様々なマメ知識をご紹介しております。
今回ご紹介するのは防水工として活躍できる人材についてのお話です。

世の中にはいろいろな職業がある分、それに対しての向き不向きというのも確かに存在いたします。

では、防水工をそこにあてはめた場合、活躍できるのはどんな人でしょうか?

さまざまな立場の人とやり取りができる

 

施工をするときは上司や先輩など社内の人と関わるのはもちろん、お客様や他の業者ともやり取りをすることがあります。

技術やノウハウをどれだけ持っているかということも大切ですが、こういった場面で上手く信頼関係が築くことはとても重要なのです。

当然、最初のうちから専門的なことを話せる能力を求められるわけではありませんが、ときに丁寧に、ときにフランクに、相手に応じて適切な対応で親しい雰囲気をつくりだすことのできるコミュニケーション能力を持った方は有利です。

筋道立てて物事を考えられる

浸水の状況や施工場所、お客様の悩みなどに応じて、出来るだけ長く効果が持続するよう適切な工法を提案しなければならない防水工事は、ゴールを見据えて論理的に考える必要のある場面が多々あります。

信頼関係をふいにしてしまうという意味でも、技術的な矛盾が生じてしまうという意味でも、もちろんその場の思い付きで急に施工内容を変更するようなことはできないので、ふだんから筋道立てて物事を考える癖のある人は、きっとその習慣を実際の仕事にも生かせることでしょう。

一つの物事を探求できる

防水工も立派な専門職であり技術職です。
こういった職種全てに共通していえることですが、技術の進歩には終わりがありません。
際限なく広がる知識やノウハウを追い求めることをやめてしまうと、あっという間に磨いた腕も錆びついてしまいます。
例えば趣味に没頭するように、一つの分野に取り組める人は、業界内で新しい材料や工法の情報が出たらすぐにその内容を敏感に察知することができるのでそういった心配がありません。

その特性をSuzuki防水で活かしてみませんか?

弊社では業務拡大につき新しい人材を募っております。
ここまでご紹介した要素が自分の中にある!という人は、ぜひ掲載している求人情報をご覧ください。

未経験の方でも、資格取得を見据えた丁寧な教育で一人前になるまでしっかりサポートいたします。
これから新しい分野に挑戦してみようという情熱にふさわしい最高の環境をご用意してお待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーー
愛知県名古屋市や尾張旭市で防水工事や雨漏り修理は(株)Suzuki防水へ
ただいま名東区や守山区など防水工事の現場スタッフ求集中でございます。
TEL / FAX : 052-739-6992
〒463-0042
愛知県名古屋市守山区野萩町8-17
ーーーーーーーーーーーーーー