こんにちは、名古屋市をはじめとした愛知県、三重県、岐阜県などの各地域で、防水工事やシーリング工事を施工しています、愛知県名古屋市の株式会社Suzuki防水です。

防水・シーリング工事の仕事につきたいと真剣に考えたときに気になるが、“資格”です。
そこで今回は、防水・シーリング工事の資格についてご紹介しつつ、資格の必要性にまで言及していきます。

防水・シーリング工事の資格をご紹介!

防水施工技能士

国家資格である「防水施工技能士」は、防水・シーリング工事関連の資格としてもっとも権威のある資格です。
たしかな防水の施工技術を国から認定される資格です。

防水工事にはウレタンゴム系塗膜防水、塩化ビニル系シート防水、FRP・強化プラスチック成形、シーリング防水などの工法があるため、「防水施工技能士」の資格も工法ごとに分かれており、等級は1級と2級があります。

取得方法

各都道府県の職業開発能力協会が実施している技能検定に合格することで取得できます。
受験するには、各資格・等級に応じた実務経験等が必要です。
試験は学科と実技に分かれています。

その資格、防水・シーリング工事に必要?

ここまで「防水施工技能士」についてご紹介しました。
気になる取得のタイミングですが、資格取得に実務経験などが必要なため、入社後、一定期間働いてから取得するという方がほとんどです。

また防水工事のみを行う場合には、必ずしも「防水施工技能士」は必要ではありません。
ですから採用時に資格の有無を問われることは、ほぼないでしょう。
とはいえスキルアップを目的として資格取得を目指すことで、仕事の幅を広げることが可能です。

ここまで、『防水・シーリング工事に資格は必要なの?』についてご紹介しました。
今後も、いろいろな情報をお伝えして参ります。

防水工事やシーリング工事の“プロ”を目指すなら!

Suzuki防水で自由闊達に働きませんか?

「一生使えるハイレベルの技術を目指したい」
「やりがいのある仕事を希望している」
「定着して働き口を探している」
株式会社Suzuki防水なら、そんなあなたのご希望に全力でお応えいたします。

資格取得支援制度をご用意!

スキルアップのための資格の取得について会社が支援する、資格取得支援制度をご用意!
株式会社Suzuki防水で、防水工事やシーリング工事の“プロ”を目指しませんか?
まずはお気軽に求人情報ページからご応募ください。

防水・シーリング工事のご相談はSuzuki防水へ!

防水・シーリング工事の“プロ”、株式会社Suzuki防水にご相談ください!
数多くの実績のある株式会社Suzuki防水なら、ケースバイケースで柔軟・迅速にご対応いたします。
まずはお問い合わせください。

たくさんのご応募、ご連絡をお待ちしています!


ーーーーーーーーーーーーーー
防水工事・シーリングは愛知県名古屋市の(株)Suzuki防水
ただいま名東区や守山区など防水工事の現場スタッフ求集中でございます。
TEL / FAX : 052-739-6992
〒463-0042
愛知県名古屋市守山区野萩町8-17
ーーーーーーーーーーーーーー